§BLOG

再び九州へ!!

春に続いて、九州へ一泊二日行ってきました!
展覧会会場は、博多の街から電車で30分、駅から降りてタクシーで丘へと進み、
到着すると、街の風景が一望出来る雲の流れの美しいところでした。
view.jpg
もともとは日本画のアトリエだったのを改装し、ギャラリーにされたそうで、
カフェとバーもあります。壁面の色彩と照明を駆使して、一つ一つの空間がとても丁寧でした。
works.jpg
keiko.jpg私の作品。
九州にお住まいのハンガ作家の先生や先輩方4名も、先輩のNさんと私が来るのに合わせて
お越し下さり、夕日の沈む絶景が見えるテラスで記念撮影。
今回、新幹線の往復や宿泊までギャラリーのご招待でかなり緊張していた私ですが、
元気な先生方はその緊張を和らげてくださいました。晩御飯もご馳走になりました。
次の日は、ギャラリーのオーナー様(社長さん)の車で、しかもご自分の運転で、
下関にある、もう一つのギャラリーへ連れて行ってくださいました。
下関の海岸のすぐ隣のお寿司屋さんで、またご馳走になり、
帰りは博多の新幹線に乗るので、帰りも博多駅まで送ってくださいました。
今回の旅を通じて、
九州の方たちの歓迎して下さったパワーと優しさに、胸を打たれました。
本当にありがとうございました。
優しさに満ち溢れているなぁ。
もっと作品作らなくっちゃ。

comments

  • きよ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    すごい!!九州だっ!!本当に九州に縁がある年だ!!
    MKの作品、この前見たのとはまた違ってより華やかでステキ☆☆
    ほんと、すごいよな〜〜!!!

  • けーこっち より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    きよにほめられたらうれしい〜☆☆(^▽^)
    最近、ちょっと違う作品も作ってるからまた見てね!
    ギャラリーのオーナーさんが、
    「東京は日本の中心だけど、九州はアジアの中心なんだよ」
    って言われててん。博多の街もハングルや中国語で溢れていて、
    なんかいいなぁって思った!
    ますます九州の虜になっている私です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • calender

    2017年9月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • archive

  • category

  • comments